20年の時を経て、再び・・・

埼玉県戸田市で運用されている地域通貨、「戸田オール」。

この地域通貨が試験運用されて間もない頃、
“この地域通貨を、たくさんの市民の方に知ってもらいたい“
という、当時の担当の方の想いから、テーマソングを作りました。
作った当時は、あまり知られることもなく、ひっそりと流れておりましたが・・・

それから、約20年。

再び、そのテーマソングを、戸田市のみなさんに、お届けできることになりました。

20周年を記念した新しいアレンジで、戸田オール・ザ・バンドのみなさんと一緒に歌います。

第48回 戸田ふるさと祭り 文化会館ステージ(戸田市文化会館ホール)
8月21日(日) 19:00〜19:30
※観覧無料、入退場自由


○詳しいステージスケジュールは、こちら

2年ぶりの有観客開催

12B5F0FC-3325-4FCB-A3DE-40669193D705.jpeg

2年ぶりに有観客で開催できた、「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2022 in 東京」。
ご声援くださったみなさま、ありがとうございました。

今年も、ダイジェスト版がテレビで放送されます。

<テレビ岩手>3月27日(日)13:30~14:25
<福島中央テレビ>4月9日(土)10:30~11:25
<ミヤギテレビ>4月9日(土)10:30~11:25
<BS日テレ>4月17日(日)16:00~16:55


83E57F10-70BF-4338-8933-8E12627D2212.jpeg

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2022 in 東京

9E427A47-438A-42E8-946F-87ABE1A8591C.jpeg
日  時:2022年3月11日(金) 開場-17:45 開演-18:30
会  場:Bunkamuraオーチャードホール
名誉音楽監修:前田憲男
出  演:ウィンドブレイカーズ/東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団弦楽アンサンブル/中尾ミエ/伊東ゆかり/八代亜紀/サーカス/渡辺真知子、ほか
料  金:2,000円(全席指定)
主  催:セイコーホールディングス株式会社
共  催:株式会社バルケニック
企画制作:“わ”で奏でる東日本応援コンサート実行委員会
後  援:東京都/テレビ岩手/岩手日報社/ミヤギテレビ/河北新報社/福島中央テレビ/福島民友新聞社/福島民報社/BS-TBS
お問合せ:株式会社バルケニック TEL:03-3470-1155

<チケット購入方法>
○Bunkamuraチケットセンター 03-3477-9999(10:00~17:00)
○オンラインチケットMY Bunkamura【PC&スマホ対応/座席選択可】
 https://mybun.jp/
○Bunkamuraチケットカウンター(Bunkamura 1F/10:00~18:00)
○東急シアターオーブチケットカウンター(渋谷ヒカリエ 2F/11:00~18:00)
○チケットぴあ:http://pia.jp/ Pコード:208-695
○ローソンチケット:http://l-tike.com/ Lコード:70774
○株式会社バルケニック:03-3470-1155(受付時間:平日12~18時)

今年も・・・です

“わ”で奏でる東日本応援コンサート、東北公演。
昨年はコロナ禍で開催ができず、今年こそは、と準備を進めてまいりました。

が、残念ながら、今年もすべて延期となってしまいました。

準備は完璧に出来ていたのに・・・(涙)

“もう一年、ご縁が繋がりますね”という、地元のみなさんの声に救われました。

来年は、みなさんと一緒に、思いっきり音楽を楽しみたいです。

3F2B3C07-0F8F-4AE3-B72C-95F766C80015.jpeg

11年目の被災地

今年2回目の東北は、宮城県・気仙沼からスタート。

BC22390F-28BD-4BFD-BFAF-42DC28C1F051.jpeg
津波で何もなくなってしまった港に、活気が戻ってきました。

A2AEE8CF-2952-402C-9CEB-647C0DFF7862.jpeg
朝ドラの「おかえり、モネ」にちなんで(?)、はっと汁をいただきました。

11EA1497-E36A-424F-9947-87AADA914EC1.jpeg
4年ぶりの陸前高田。
茶色ばかりだった街に、ようやく緑が戻ってきました。

91115F7C-835A-4F86-B649-2E564EE40A0F.jpeg
C214222A-1847-4903-969B-BC866CA72C80.jpegA9E604AB-0CCD-4572-BC38-01527E3ED882.jpeg

みなさんお元気でした

昨年の“わ”コンサート東北公演は、コロナ禍によりすべて延期。
楽しみに待っていてくださっている方たちのためにも、“今年こそは開催するぞ!!”と、1年3ヶ月ぶりに東北へ向かいました。

お元気な笑顔に出会えて良かった・・・

76F60EEB-6061-4E8D-A7B0-027737D1B191.jpeg
※2015年に開催した、宮城県・南三陸ホテル観洋にて

A618668E-BA8D-420E-B59F-BCA530D5F2D5.jpeg
※今年の開催地、宮城県・七ヶ浜町実行委員のメンバーのみなさん

DD0BB191-7AEF-4249-830C-1F28907929CB.jpeg
2019年に開催した、福島県相馬市の今。
別名、相馬のモン・サン=ミッシェル。
この小さい小島があったおかげで、津波の被害が最小限にとどまったそうです。

この島がなかったら、きっともっと酷かった・・・

地元の方が、そうおっしゃっていました。

D8C3111B-D60D-4D5A-B24E-424C76F3ECB0.jpeg
相馬の百尺観音。
その歴史にビックリです!!

今年もテレビでお楽しみください

6AECD2F8-89F2-4886-8D35-90164B68AD44.jpeg
本日(3/20)付、東京新聞・朝刊に掲載されました。

オンライン配信をご覧になった方も、ご覧になれなかった方も、今度はぜひテレビでお楽しみください。
ダイジェスト版にはなってしまいますが、今年も下記日程で放送されます。

6C931E4B-8170-45A3-9300-B2D7B331B9F9.jpeg

あの日から10年・・・

52379E02-B4C9-4332-8B35-CBE7B64642D6.jpeg
10年の想いが詰まった、“わ”で奏でる東日本応援コンサート2021 in 日本武道館。
生配信をご覧くださったみなさま、ありがとうございました。

震災から約1ヶ月後の4月から活動を始めて、10年。
ここまで続けてこられたのも、みなさんのご支援があったからこそです。
本当にありがとうございます。

66657316-1027-486B-A16D-2C4CABB0038C.jpeg
来年は、渋谷のBunkamuraオーチャードホールで、一緒に“わ”になりましょう!!

<無観客開催・オンライン配信>“わ”で奏でる東日本応援コンサート2021 in 日本武道館

「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2021 in 日本武道館」
無観客開催およびオンライン配信のご案内


東日本大震災から10年を迎え、今年3月11日に開催いたします「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2021 in 日本武道館」は、緊急事態宣言延長等を受け、検討を重ねた結果、安全重視により、残念ですが無観客開催となりました。
何卒、ご理解の上、よろしくお願い致します。

また当日は、会場より生の映像配信を行いますので、是非ご視聴ください。
お時間になりましたら、こちらの下記URLより、パソコン・スマートフォン・タブレット端末からアクセスをお願いします。
                   
https://wadekanaderu.jp/
LIVE配信日時:2021年3月11日(木)17:30~
※当初の予定より、開演時間が1時間早くなりました。

 
なお当日の模様は、BS日テレ他、テレビ岩手、ミヤギテレビ、福島中央テレビ、にて後日放映予定です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

20201207_124558223_iOS.jpg
日  時:2021年3月11日(木) 開演-17:30
会  場:日本武道館
名誉音楽監修:前田憲男、音楽監修:宮川彬良
出  演:辻井伸之/サラ・オレイン/渡辺真知子/サーカス/大橋純子/小林沙羅/上野耕平/山口マリー/くるみee
演  奏:東京フィルハーモニック交響楽団/クリヤ・マコト/齋藤たかし/木村将之
主  催:セイコーホールディングス株式会社、株式会社ディスクガレージ
共  催:株式会社バルケニック
後  援:東京都/テレビ岩手/岩手日報社/ミヤギテレビ/河北新報社/福島中央テレビ/福島民友新聞社/福島民報社/BS-TBS
お問合せ:ディスクガレージ TEL:050-5533-0888(平日12:00~15:00)

全国のみなさんにお楽しみいただけます!!

6A7057C2-C06F-49C6-A864-672BDE3FC62A.jpeg
10/5(月)に開催した「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in 東京」。
無観客開催となった今回は、多くのみなさんにお楽しみいただけるよう、テレビも全国放送となります。

BS日テレ 11/1(日) 12:00〜12:55 O.A.
https://www.bs4.jp/waokanaderuneiro/

当日生配信をご覧いただけなかった方、ぜひお楽しみください。

9年目の東日本応援コンサート、ありがとうございました!!

B43AEEFB-BFC1-4FE7-8DA5-7A01BE5AD0ED.jpeg
2011年から続く復興支援。
“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in 東京、無事終了いたしました。
生配信をご覧くださったみなさま、ありがとうございました。

17B69F88-05BD-48D0-8B2A-7244C530AF6A.jpeg
「無観客開催、生配信コンサート」という、今までと違った形での“わ”のコンサート。
楽しんでいただけたでしょうか。

11/1(日)12:00〜、BS日テレでの放送もありますので、引き続きお楽しみください。

「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in東京」映像配信のご案内

「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in東京」
映像配信のご案内


東日本大震災から9年を迎え今年3月11日に開催予定でした「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in東京」は、新型コロナウィルス感染拡大の状況に鑑み、ご来場の皆さまの健康と安全を第一に考え、10月5日の開催へと延期をさせて頂くことにいたしました。
併せて現在の状況を考え、より一層の安全のために、無観客にて開催を行うことを決定いたしました。
公演を心待ちにしていらした皆様のために、できるかぎり開催できるよう対策を重ね、公演実施のご案内を行ってまいりましたが、このような判断とさせていただくこととなり、心よりお詫び申し上げます。

そこで当日は、オーチャードホールより生の映像配信を行い、皆様に感動をお届けいたしますので、是非ご視聴ください。
お時間になりましたら、こちらの下記URLより、パソコン・スマートフォン・タブレット端末からアクセスをお願いします。

948A23F8-2B52-41C7-BD41-9823CD230CFB.jpeg                     
https://www.tvi.jp/wadekanaderu/

LIVE配信日時:2020年10月5日(月)18:30~
 
なお当日の模様は、BS日テレ(11月1日12:00~12:55)他、テレビ岩手、ミヤギテレビ、福島中央テレビ、にて放映予定でございます。

来年2021年3月11日(木)「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2021 in 武道館」開催予定です。

引き続き応援をお願いしたく思います。

<無観客開催>“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in 東京

「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in 東京」
無観客公演決定のお知らせとチケットの払い戻しについて


<主催>セイコーホールディングス株式会社、<共催>株式会社バルケニックでは、新型コロナウイルス感染拡大防止とお客様の安全に考慮し、2020年3月11日(水)の振替公演として、10月5日(月)に開催を予定しておりました「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in 東京」を、観客のいない状態で開催することといたしました。
公演を心待ちにしておられたお客様のために、できるかぎり開催できるよう対策を重ね、公演実施のご案内を行ってまいりましたが、このような判断とさせていただくこととなり心よりお詫び申し上げます。
何卒、ご理解いただきますようお願いいたします。

なお、ステージ内容はBS日テレにて全国放送をいたします。
2020年10月下旬から11月上旬頃、55分番組として放送いたします。
また、来年2021年3月11(木)「 “わ”で奏でる東日本応援コンサート2021 in 武道館」を開催予定です。
引き続き、応援いただけましたら幸いです。

◆公演チケット払戻のご案内◆
チケットをお持ちのお客様には、チケットの払い戻しの対応をさせていただきます。
ご購入先・ご購入方法により払い戻しの方法が異なりますので、それぞれの内容をご確認いただき、期間内にお手続きをお願いいたします。
払い戻しにはチケットが必要です。
半券を切り落としたチケットは払い戻しできません。

◆払戻期間◆
2020年9月1日(火)~2020年9月30日(水)

■Bunkamuraでご購入の場合
https://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/kashi/20201005.html

<チケット返送受付期間>

2020年9月1日(火)~2020年9月30日(水)まで

■各プレイガイドでご購入のお客様
① 【チケットぴあ】でご購入のお客様
チケットのお引取り方法により払い戻しの方法が異なりますので、以下よりご確認下さい。
URL:http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
お問い合わせ:チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00~18:00)

②【ローソンチケット】でご購入のお客様
お買い求めいただきましたローソン・ミニストップ店舗にて払戻をいたします。​
お手元のチケットと各種手数料券をお持ちの上、ローソン・ミニストップ店内設置Loppiにて払戻のお手続きをお願い致します。​
​Loppi払戻操作方法:http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/​
<お問合せ>ローソンチケット:https://l-tike.com/contact/(11:00~18:00)
返品・払戻について:https://faq.l-tike.com/faq/0136/

○お問い合わせ○
株式会社バルケニック
TEL:03-3470-1155(平日12時~17時)
E-mail:wa2020@volcanic.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

88778762-F156-427A-A688-2B17286B67B9.jpeg
日  時:2020年10月5日(月) 開場-18:00 開演-18:30
会  場:Bunkamuraオーチャードホール
名誉音楽監修:前田憲男
出  演:ウィンドブレイカーズ+平原まこと/東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団弦楽アンサンブル/杉田二郎/平原綾香/上野耕平/渡辺真知子/サーカス/辛島美登里/山口マリー/くるみee
司  会:宮本隆治
主  催:セイコーホールディングス株式会社
共  催:株式会社バルケニック
企画制作:“わ”で奏でる東日本応援コンサート実行委員会
後  援:東京都/テレビ岩手/岩手日報社/ミヤギテレビ/河北新報社/福島中央テレビ/福島民友新聞社/福島民報社

ここからまたスタート

先週末から、再び東北。

まずは、10/3(土)にコンサートを開催する、宮城県七ヶ浜町へ。

ここは、あまり報道されることはなかったけれど、津波の被害が大きかった町です。
10mもの津波が、海岸近くの家々を飲み込んだそうです。

68219406-3D34-4CAA-BBB9-46F4639F4C1A.jpeg

有名な海水浴場・菖蒲田浜には、高い防潮堤ができました。

B007EDE1-E90C-4A2A-A345-C7C2F012B393.jpegB500CE46-2EEB-46E9-A741-8BFA4E1F1965.jpeg22C79D76-FF32-497F-80FD-0B9B7DB26B7A.jpeg

10/3は、みんなで音楽を楽しめたらいいな。

26C879A2-46FA-4C6F-9D45-B114B0C61217.jpeg

今年のテレビ放送

今年の“わ”で奏でる東京公演は延期となりましたが、恒例のテレビ放送はあります。
今年は、昨年の東北3公演を中心に、内容が構成されています。
どうぞご覧ください。

<今年の放送日程>
「-東日本大震災復興特別番組- “わ”を奏でる音色〜十年目の三陸をあるく〜」
テレビ岩手 3/28(土) 16:00〜16:55 O.A.
ミヤギテレビ 3/28(土) 10:30〜11:55 O.A.
福島中央テレビ 4/4(土) 10:30〜11:25 O.A.

時間が流れている場所と止まったままの場所

久しぶりの宮城県南三陸町。
2015年に“わ”コンサートを開催した、南三陸ホテル観洋へ、スタッフの皆さんに会いに行ってきました。

70D6F5DF-B7FD-4F32-9AC4-8BFD4F4ECC69.jpeg
この日は修学旅行生も来る日だったようで、賑わっていました。

DA7AA34E-7E03-4259-A28A-6776C9B7BD4F.jpeg
養殖棚の数も増え、活気も戻りつつあるようです。

4年前に訪れた時は、まだまだ生々しい傷跡がたくさん残っていましたが、盛り土がされ、新しい街が出来始めてきました。

4DC196A7-F053-4291-AA00-C7D336EB0F4A.jpeg
A1D43D5C-64A7-4916-B070-D9A8801E855A.jpeg
「南三陸さんさん商店街」もその一つ。

DB4C2AE2-6994-47EB-B0BB-DA60CCBBED6D.jpeg
コンビニ、美容院、電気屋、お食事処、・・・、いろいろなお店が立ち並んでいます。
当時の様子を語り伝える写真館もありました。

7308DF70-D367-47AD-A523-3ACC941F8C1A.jpeg
イースター島から贈られた本物のモアイ像は、復興と絆のシンボルになっています。

そして、この商店街のそばには、未だに時が止まったままの「防災庁舎」が残されています。
この街は、時が止まったままの世界と共存しながら、前に進んでいるように感じました。

曲り家で聴く遠野物語

カッパの捕獲に失敗した後は、昔の遠野の生活の様子を保存展示してある「伝承園」へ。

CF50AF1F-9FAA-4907-B77F-66FBD7EB36F9.jpeg
14E1EE1A-CD71-4C63-90AA-5AC1DE1B50AA.jpeg
母屋と馬小屋や一体になっている、南部藩の住居「曲り家」の囲炉裏を囲んで、遠野弁で語られる「遠野物語」に聞き入っていました。

「むか〜しあったずもな」から始まり、「どんとはれ」で終わる物語。
語りの時間は30分のはずでしたが、話が弾んで、結局1時間近く、いろいろな昔話を聞きました。

昔は、夜になると真っ暗で何もできないので、みんなで囲炉裏を囲んで、夜な夜ないろいろな話を語って聞かせていたのだそうです。
子どもたちは、そこから道徳的なことを学び、大人たちは、子どもたちを教育していったのだとか。
語りの時間は、大事な家族団欒の時間だったんですね。

E39B77C3-E818-4A7C-9BCC-98C8B4552E8F.jpeg
「縁は異なもの」とよく言いますが、ここでも素敵な出会いがありました。
語り部のタキさん、そして、横浜から一人、バイクで旅をしていた女性。
素敵な出会いに、すっかりと打ち解けてしまい、お昼までご一緒してしまいました。

タキさんは、語り部歴30年のベテラン。

“何年もやっていると、「自分はもう完璧にできる」、と思ってしまう。
でもそれを過ぎると、「自分はなんて未熟なんだろう」と思ってくる。
今はいつも、「お客さんは満足してくれただろうか」と思う。”


その言葉が心に残っています。

B83EBE18-BD3E-43D1-B9BD-B9F32B255D04.jpeg
遠野の郷土料理「ひっつみ」のセットは、タキさんオススメの一品。
大変美味しくいただきました。

そして、この曲り家の奥に、「遠野物語」69話で語られている「オシラサマ」が祀られています。

A3696C76-576A-4ED3-8473-52514FF0F4AE.jpeg
ジブリ映画「千と千尋の神隠し」にも出てくる「オシラサマ」。
「女性の病を癒す神様」、「蚕の神様」、「農業の神様」などと崇められているのですが、そこにはこんな悲恋譚があるのです。→ 「遠野物語」69話