テーマ:分校コンサート~自然とともに~

放送日、決定しました!!

ライブではすでにお知らせしておりますが、6/30(火)に神奈川県の山北町立三保小学校で行なった学舎コンサートの様子が、いよいよ来月放送されます。 BS日テレ「MIT 3G」 9/26(土) 深夜27:00~27:30 O.A. ※第2日本テレビでは、9/18(金) 12:00頃からネット配信開始   CS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泣かされました・・・

小学三年生の男の子の、この言葉に・・・ “マリーさんはちいさいころ友だちにかしゅになりたいといって  友だちにむりといわれてもかしゅになれてすごいとおもいます。  ぼくも友だちにいったらばかにされました。  ぼくは、とってもしょっくでした。  だけどあきらめないでゆめをかなえたいです。” 先月訪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初のTV取材!!~学舎コンサート「自然とともに」40~

今回のコンサート、じつはBS日テレさんの取材が入りました。 遠方にも関わらず、カメラクルー3人+レポーターさん、という大所帯。 先生方も子供たちも、若干緊張していたようです。 コンサートの模様はもちろん、校内のいろいろな場所で撮影をしたり、先生を交えたインタビュー収録をしたり・・・   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三保小学校で出逢った“希望の原石たち”~学舎コンサート「自然とともに」39~

霧のたちこめる中、 山道を進んでいくと・・・ やがて、丹沢湖に到着。 (霧でまったく見えないケド・・・) 文化財の“三保の家”を通り過ぎ、 丹沢湖の両岸をつなぐ、橋を渡ると・・・ こんな希望の原石たちに出逢えます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元気なあいさつが響く学校~学舎コンサート「自然とともに」38~

学校に到着するなり、 「山口さ~ん」 という大きな声とともに、教室の窓から身を乗り出して手を振って、子供たちが出迎えてくれました。 そんな山北町立三保小学校でのコンサートは、とても温かなものになりました。 丹沢湖畔に佇む、全校生徒31人の小さな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校コンサート、再開

しばらくお休みをしていた学校コンサート、いよいよ明日から再開です。 明日は、神奈川県の丹沢湖畔にある三保小学校へ行ってきます。 全校生徒30人の小規模校。 子供たちとのコラボレーション企画も考えているので、楽しみです。 さらに明日は、BS日テレさんの取材も入ることになりまして・・・ 夏前なのに、“キンチョー”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もまた、希望の原石たちに会いに行きます。

2006年から始めた、僻地の分校でのコンサート。 これまでに、8校の希望の原石たちに会うことができました。 どの学校にもかけがえの想い出があり、また、そこに生きる“誇り”を教えていただきました。 http://ameblo.jp/mary-yamaguchi/ 今もなお、折りあるごとに、子供たちの成長や学校の様子を伝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロデューサーの「分校コンサート同行日記」

山口マリーと廃校間近の分校をまわって  すべてではないが、山口マリーの分校コンサートを数年前に同行した。山口マリーの楽曲の「自然の中に生きている」という作品を、自然の中で本当に生きている子供達や近隣周辺の方々、また分校関係者にも聴いていただきたいという企画であった。おもに集まるのは卒業生、近隣住民の全て、分校先生はもとより本校から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今、改めて思うこと

僻地の分校でコンサートをするようになってから2年半。 先生一人、生徒一人の小さな学校。 “どんなに道が悪くても、信じて、家が見えるまで上がってきてください”と、送られてきた地図に書き添えてあるほど、山奥にある学校。 給食がなく、お昼は一旦家に帰って食べてから、再び学校に戻ってくる、という離島の学校。 自分で作ったわら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も、サクラサク・・・

一昨年の秋から各地の分校を回ってコンサートをしている、というのは、もうみなさんご存知かもしれませんが・・・ 中には、訪れたその年に閉校が決まっていた学校もあり、「この学校に、楽しい思い出を残しておきたいから」という嬉しい申し出から、実現したコンサートもありました。 “どんなに道が悪く不安になっても、信じて、家が見えるまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄分校からの手紙~分校コンサート「自然とともに」37~

今月の3日に訪れた、群馬県の三原田小学校栄分校のみなさんから、感激の手紙が届きました。 栄分校は、先生一人、児童一人の、小さな小さな小学校。 「マリーさん、秋祭りにきてくれてありがとうございました。 マリーさんの歌には、心を動かされました。         (中 略) ぼくの好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄分校の名物~分校コンサート「自然とともに」36~

お土産に、こんな素敵なものをいただきました。 子供たちが創った、“はり絵”です。 しかも、ただのはり絵ではないんですよ。 なんと、“牛乳パック”で創ったはり絵なんです。 よく見ると、“MILK”という文字が見えるでしょう。 (写真の赤い丸で囲まれたところを、見てみてください) この牛乳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱意と労力奉仕から生まれた学校~分校コンサート「自然とともに」35~

三原田小学校栄分校のある赤城村。 みなさん、きっとご存知のハズ。 だってここは、 徳川埋蔵金の眠る地ですから・・・ 一時期、ものすごい騒がれましたよね。 おかげで、山は穴ポコだらけになってしまいました。 そして未だに、埋蔵金は姿を現しません。 周辺は、観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陽のあたる場所~分校コンサート「自然とともに」34~

昨年から始めた僻地の学校でのコンサート活動も、7校目になりました。 今回伺ったのは、群馬県の赤城村にある、三原田小学校栄分校。 今年で創立50周年を迎えた、歴史のある学校です。 50周年を記念した行事ということで、会場となっている教室は、児童や先生のみならず、卒業生や地域の方々などで超満員。 とてもアットホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分校コンサート、開催決定!!

昨年の10月から始めた、僻地の学校を廻るコンサート。 昨年は、北は新潟県から南は長崎県まで、6県7校の子供たちと出逢うことができました。 島で暮らす子供たち、断崖絶壁の山の中で暮らす子供たち、雪深い山奥で暮らす子供たち・・・ そんな子供たちに、 “今自分が生きている環境を誇りに思って欲しい。  そして、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も分校コンサートツアーを行います!!

昨年の10月より、「わたしたちも自然の中で生きている」をテーマに、各地に残る、自然の中に活きる小さな小学校や分校で、コンサートをしてきました。 豊かな自然で育まれた無垢な子供たちの輝きや、先生方の熱い想いに触れ、あらためて、自然の中で、様々なふれあいを歌う喜びを感じました。 自然を通じて、たくさんの方に出逢えたことに感謝していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分校コンサートのその後~分校コンサート「自然とともに」33~

昨年の10~12月の3ヶ月間、各地の小学校の分校を、コンサートで回っていましたが、その中のいくつかの学校のHPで、その模様が、掲載されていました。 2006年11月2日(木) 開催 静岡県富士宮市 井之頭小学校、同根原分校、富士根北小学校粟倉分校 2006年12月2日(土) 開催 山梨県上野原市 甲東小学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全校児童からの手紙~分校コンサート「自然とともに」32~

今月17日に訪れた、新潟県十日町市の中条小学校枯木又分校の全校児童から、温かい手紙をいただきました。 全校児童・・・と言っても、“ひとり”ですが・・・。 予想もしていないことだったので、感激してしまいました。 ひとつひとつの言葉が、とても励みになります。 さらに、コンサートの様子を納めたDVD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞に掲載されました Vol.3~分校コンサート「自然とともに」31~

昨日、12/26(火)付の群馬県の「上毛新聞」に、 今月9日(土)に、前橋市立滝窪小学校金丸分校で行われたコンサートの模様が、掲載されました。 ※コンサートの模様は、こちら。 なんだか今回は大きく載せてくださったようで、地元の友達から、「新聞、見たよ」とメールが入ってきたり、「新聞を拝見したの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなものをいただきました!!~分校コンサート「自然とともに」30~

枯木又分校で、懐かしいものをいただきました。 ジャ、ジャ~ン 廃油石鹸。 古くなった揚げ物の油などで造る、石鹸です。 豆腐じゃないですよ 地域のみなさんみんなで、造っているみたい。 体育館の隅に、たくさんありました。 馴染みのある方、実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不利な条件を、有利な条件へ~分校コンサート「自然とともに」29~

枯木又分校の真正面に、一軒の家がありました。 普通のお宅のようなのですが、庭先にこんな石碑が     “不利な条件を        有利な条件へ” 不思議に思って、地元の方に聞いてみたところ、このお宅は、20年以上も枯木又分校に勤務していらっしゃった、有名な先生夫婦のご自宅な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪雪地の生活~分校コンサート「自然とともに」28~

新潟県十日町市。 ここは、県内でも有数の豪雪地帯だそうなのですが、その中でも、分校のある枯木又地区は、もっとも雪の多いところなのだそうです。 分校の校庭に、 こんな棒が建っていました。 何だと思いますか じつは・・・ なんと、雪が積もる高さを表す棒でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

校長先生からの手紙~分校コンサート「自然とともに」27~

コンサートの翌日、本校の校長先生から、こんな嬉しいメールが届きました。 山口マリー 様 昨日は、遠路、枯木又分校までお出でいただきまして、大変、ありがとうございました。 最初の曲「いいとこ伸ばせばいいね」を聴いて、私の心に響くものがありました。    だれにでも、いいとこあるはずだよ     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震に耐え抜いてきた学校~分校コンサート「自然とともに」26~

新潟県十日町市、枯木又地区。 ここは、と~~~~~~~~~っても山奥です。 先々週行った山梨県の分校も、かなり不安になる感じの悪路でしたが、ここも負けじ劣らず、かなりの悪路。 一瞬、道を間違えたかと思って、不安になりました。 ちょっとでも、道を外れたら、転落間違いナシ 対向車なんて来ようものな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アットホームなコンサート~分校コンサート「自然とともに」25~

全国分校コンサート、6校目。 今回訪れた学校は、新潟県十日町市にある、中条小学校枯木又分校。 この分校は、児童1人、教職員2人、という小さな分校です。 今回の分校コンサートはすべて、わたしからアプローチしていき、それに賛同してくださった先生方のおかげで、実現しているのですが、この枯木又分校の先生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ファイナルは、新潟!!

今年10月から行ってきた全国分校コンサートですが、明日でいよいよ、6校目。 しかも、今年の日程は、明日で最後です。 2006年のツアー最後に訪れるのは、新潟県十日町市にある、中条小学校枯木又分校。 積雪が4mにもなる豪雪地帯にあり、児童数は、一人。 残念ながら、今年度をもって、120年の歴史に幕を降ろすことにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わたしの生まれ育った町~分校コンサート「自然とともに」24~

金丸分校のすぐそばに、牧場があります。 「ぐりーんふらわー牧場」というのですが、ここは、公園もあり、牧場もあり、キャンプ場もあり・・・ ハングライダーもできちゃうという、とにかくひっろ~いところです。 群馬にいた頃は、夏になると毎年のように、キャンプやバーベキュー、沢がに獲りなどを楽しんでいました。 別名「ほたるの里…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地元の温かさ~分校コンサート「自然とともに」23~

分校コンサート、5校目。 今日訪れたのは、わたしの生まれ育った町、群馬県大胡町(現在は、前橋市)にある、滝窪小学校金丸分校。 今ツアーの中で、一番分校らしくない、分校かも・・・ わたしが知っている金丸分校は、歴史を感じさせる木造の小さな校舎で、本当に山の中の学校、という雰囲気だったのですが、10年くらい前に、新しく建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ、凱旋!!

分校コンサート、第5弾。 明日は、いよいよわたしの地元・群馬県でのコンサート。 しかも、場所は地元中の地元、生まれ育った町でのコンサートということで、楽しみ半分、怖さ半分。 こんなチラシを作ってくれました。 家族や親戚はもちろん、近所のおじさんやおばさん、地元の友人などなど、どうやらいろいろな人が来る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more