テーマ:“わ”で奏でる東日本応援コンサート

「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in東京」映像配信のご案内

「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in東京」 映像配信のご案内 東日本大震災から9年を迎え今年3月11日に開催予定でした「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in東京」は、新型コロナウィルス感染拡大の状況に鑑み、ご来場の皆さまの健康と安全を第一に考え、10月5日の開催へと延期をさせて頂くことにいたしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<無観客開催>“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in 東京

「“わ”で奏でる東日本応援コンサート2020 in 東京」 無観客公演決定のお知らせとチケットの払い戻しについて <主催>セイコーホールディングス株式会社、<共催>株式会社バルケニックでは、新型コロナウイルス感染拡大防止とお客様の安全に考慮し、2020年3月11日(水)の振替公演として、10月5日(月)に開催を予定しておりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“わ”の仲間たち

旅の途中、昨年コンサートを開催した、福島県相馬市でひと休み。 "わ"の仲間たちと、久しぶりの再会でした。 相馬市のみなさん、いつもありがとう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここからまたスタート

先週末から、再び東北。 まずは、10/3(土)にコンサートを開催する、宮城県七ヶ浜町へ。 ここは、あまり報道されることはなかったけれど、津波の被害が大きかった町です。 10mもの津波が、海岸近くの家々を飲み込んだそうです。 有名な海水浴場・菖蒲田浜には、高い防潮堤ができました。 10/3は、みん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のテレビ放送

今年の“わ”で奏でる東京公演は延期となりましたが、恒例のテレビ放送はあります。 今年は、昨年の東北3公演を中心に、内容が構成されています。 どうぞご覧ください。 <今年の放送日程> 「-東日本大震災復興特別番組- “わ”を奏でる音色〜十年目の三陸をあるく〜」 テレビ岩手 3/28(土) 16:00〜16:55 O.A. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間が流れている場所と止まったままの場所

久しぶりの宮城県南三陸町。 2015年に“わ”コンサートを開催した、南三陸ホテル観洋へ、スタッフの皆さんに会いに行ってきました。 この日は修学旅行生も来る日だったようで、賑わっていました。 養殖棚の数も増え、活気も戻りつつあるようです。 4年前に訪れた時は、まだまだ生々しい傷跡がたくさん残っていましたが、盛り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲り家で聴く遠野物語

カッパの捕獲に失敗した後は、昔の遠野の生活の様子を保存展示してある「伝承園」へ。 母屋と馬小屋や一体になっている、南部藩の住居「曲り家」の囲炉裏を囲んで、遠野弁で語られる「遠野物語」に聞き入っていました。 「むか〜しあったずもな」から始まり、「どんとはれ」で終わる物語。 語りの時間は30分のはずでしたが、話が弾んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カッパ捕獲大作戦!!

岩手県遠野市といえば、「遠野物語」を始めとする昔話のふるさと。 なんと遠野市長さんより、直々に、カッパ捕獲許可証をいただきました。 せっかくなので、カッパ捕獲大作戦を決行しました。 ※土淵町の「常堅寺」。このお寺の裏にカッパの住処があります。 ※カッパの狛犬。お皿にはたくさんのお賽銭が・・・ 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2019 in 遠野

今年最後の東北公演は、岩手県遠野市。 内陸にある遠野市に海はありませんが、隣は釜石市、道ひとつで大船渡市・・・と海につながっているので、海をとても身近に感じている町。 震災時には、市民一丸となって、後方支援の第一線で活動していたそうです。 そんな遠野公演は、とても温かいコンサートになりました。 民話のふる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

板の下は地獄

コンサートの前日、相馬市内を案内していただきました。 松川浦という湾があり、漁港や海水浴場など、海辺を活かした産業が盛んなこの町に、9mを超える津波が襲いかかり、400人以上の方が亡くなりました。 地元の漁師さんに、“あの日”あったこと、そして、今どう感じているのか、話を伺うことができました。 わたしは、まだまだ何も分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2019 in 相馬

通算34回目の公演は、福島県相馬市。 ここ相馬市は、9mの津波が町を襲い、400人以上の方が犠牲になった町。 今回参加してくださった地元の方の中にも被害に遭われた方が多く、当時のいろいろなお話を耳にしました。 それでもみなさん、とにかく明るい。 中村第一中学校、中村第二中学校、向陽中学校3校合同吹奏楽部のみな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2019 in 松島

今年の東北公園は、宮城県松島町からスタート。 ここは松島湾に浮かぶ数々の島のおかげで、浸水被害はありましたが、大きな被害は免れたそうです。 眼下には、穏やかな海が広がっていました。 そんな松島町での公演には、たくさんの地元の出演者が参加してくれました。 松島高校ダンス部、吹奏楽部のみなさん。 伝統芸能・仙台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲間との再会

先週末から、再び東北へ行ってきました。 岩手県北上市では、馴染みのお店で“わ”の仲間たちと、「前田憲男先生」を語らい、 岩手県山田町では、コンサートの送迎で何度もお世話になっている、タクシー会社へ。 数年前までプレハブ店舗で運営していましたが、ようやく会社が完成。 犬も元気でした。 来年は、山田町で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本場の遠野物語

遠野弁で語られる、遠野物語。 どんどん引き込まれ、気がついたら、身を乗り出して聞き入っていた。 東京へ戻る前に、河童に会いに行こうかな・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここからまた、スタートです

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2019 in 東京、無事終了いたしました。 今年もたくさんのご声援、ありがとうございました。 前田憲男先生のいない、初めてのオーチャードホール。 でも、前田先生はステージでずっと見守っていてくれたように感じます。 今年の東北公演は、岩手県遠野市、宮城県松島町、福島県相馬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2019 in 東京

日  時:2019年3月11日(月) 開場-18:00 開演-18:30 会  場:Bunkamuraオーチャードホール 音楽監修:前田憲男 出  演:ウィンドブレイカーズ/東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団弦楽アンサンブル/五輪真弓/タイムファイブ/サラ・オレイン/渡辺真知子/サーカス/辛島美登里/山口マリー/くるみee…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2018 in 多賀城

今年最後の東北公演は、宮城県多賀城市。 ここは、あまり報道されることはないけれど、津波で被害のあった街。 波が押し寄せ、2m以上浸水しました。 気がつくのがあと一歩遅かったら、助からなかったかもしれない・・・という、声も聞きました。 今回は、地元の中学生、高校生、社会人の吹奏楽団のみなさんが参加してくれました。 さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北のおもてなし

会津地方に来るたび気になっていた「こづゆ」。 ようやくご対面です。 サトイモやニンジン、山菜、豆麩などが入った、会津地方の郷土料理。 おめでたい席などで出される、おもてなし料理なんだそうです。 心も身体もほっこり・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2018 in 喜多方

2会場目は、福島県喜多方市。 そして、記念すべき、通算30公演目。 2011年の夏、ここ喜多方市から復興応援の活動がスタートしました。 その時のことを覚えていてくださった方もいて・・・感激です。 地元の小学生、中学生、高校生、そして、社会人吹奏楽団のみなさん。 総勢170人のステージは、圧巻・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記念すべき、通算30回目

※2018年8月4日(日)・福島民報(朝刊) 今年の“わ“コンサート東北公演、2会場目は、福島県喜多方市。 じつは、東北での応援活動最初の地が、喜多方市。 あれから7年・・・ 記念すべき通算30回目、再びこの地に戻ってきます。 スペシャルゲストは、辛島美登里さん。 喜多方のみなさん、みんなで“わ“になりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜石市の今・・・

釜石市を初めて訪れたのは、2013年。 その頃は、まだ震災の傷が生々しく残っている部分が、たくさんありました。 あれから7年・・・ 少しずつですが、前に向かって進んでいます。 釜石市役所。 津波は、玄関まで押し寄せてきたそうです。 この階段を登って避難しようとしていたおじいさんが、目の前で流されていった姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go For 2019

サッカーW杯の後は、ラグビーW杯・日本大会。 ラグビーの街・釜石も、開催地の一つになっています。 市役所の方の案内で、現在建設中の「釜石鵜住居復興スタジアム」を見せていただきました。 工事中なので、ヘルメット着用は必須。 ラグビーは、「お互いを尊敬するスポーツ」なのだそうです。 どんな結果であろうと、試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“わ”で奏でる東日本応援コンサート2018 in 釜石

今年の“わ”は、岩手県釜石市からスタート。 震災から7年。 やっと市民ホールが完成しました!! 会場の外では、開場2時間前からたくさんのお客様の列が・・・ みなさん、この日を楽しみにしてくださっていたんですね。 大きな“わ”が、またひとつ。 釜石市のみなさん、ありがとうございま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メディア情報

7月14日(土)に、東邦出版さんから発売された“WE ARE THE 音楽ファン”。 3月12日に開催した「“わ”で奏でる東秘本応援コンサート2018 in 東京」が、8ページに渡って掲載されています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もいよいよ始まります

“わ”で奏でる東日本応援コンサート・東北公演。 今年は、7/15の岩手県釜石市をスタートに、福島県喜多方市、宮城県多賀城市を廻ります。 まずは釜石のみなさん、お会いできるのを楽しみにしております!! https://tetto-kamaishi.jp/event/973
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8年目の“わ”

8年目に入った“わ”の活動。 これまで、音楽を届けたい、と思っても、 会場が流されてしまって開催場所がない・・・、 街の体制が整わず、今はまだ難しい・・・、 そんな街がたくさんあります。 その中のひとつに、岩手県釜石市がありました。 地元の住民の方や子どもたちには、これまでにも“わ”の応援旗などを通じて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more