板の下は地獄

コンサートの前日、相馬市内を案内していただきました。

松川浦という湾があり、漁港や海水浴場など、海辺を活かした産業が盛んなこの町に、9mを超える津波が襲いかかり、400人以上の方が亡くなりました。
4B9AA906-51F7-4C59-85FA-3D1117AE4C0E.jpeg
97C5E55C-1F4C-489F-B516-65C70D846833.jpeg
地元の漁師さんに、“あの日”あったこと、そして、今どう感じているのか、話を伺うことができました。
わたしは、まだまだ何も分かっていない・・・
「漁師の気持ちをわかって魚を食べているか」と問われ、何も返せない自分がいました。

“板の下は地獄”

それは、常に命を懸けて漁に出ている、ということ。
その言葉が、重く心に突き刺さりました。

そんな漁師さんたちが獲ってきてくださった、松川浦の恵み、たっぷり堪能させていただきましたよ。

FEAD07C7-D0BA-458A-A699-B3392F1FA4AE.jpeg
そして、相馬市といえば、毎年夏に行われる「相馬野馬追」。
国の重要無形民俗文化財となっている神事ですが、個人で甲冑を所有している方が珍しくない事にビックリ!!

1BF3D847-B720-4642-861F-617A4FD5D0C7.jpeg
生甲冑、初めて見ました。
カッコいい・・・
しかもこの甲冑、ご先祖様が実際に戦場で着用していたものだそうです。
ちなみにこのお宅は、立派な毛並みの馬も所有しています。

毎年、この甲冑を着て、馬にまたがって、出陣するのだそうです。

E1E5EDEB-7072-4CE0-A097-372981355A4C.jpeg
相馬野馬追、ぜひ一度見てみたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント